最近の記事

2016年11月25日

【2016年】ドコモ配当金っていつ受け取りできる?1株当たりの配当金?

NTTドコモからの中間配当金を受け取る事ができました
たしか、100株の保有だったはずだけど

いくらの配当金を受け取る事ができたのでしょうか??

2016年11月22日
ドコモから受け取った「中間配当金」っていくらくらい??
1株当たりの配当金 40円

所有株数 100株
配当金額 4,000円

所得税額 612円
住民税額 200円

差引配当金額 3,188円





かなり配当金しとしては、大きな金額になっています

100株所有で、税金を除いた金額で

3,188円」ももらえるなんて

やっぱり、
1株当たりの配当金が「40円」

この金額が重要視しているとみる事ができるのかも?

今回は、あくまでも中間配当金という位置づけ

という事は、「期末」配当金も
期待できそうな

NTTドコモのようです


お引っ越し先でフレッツ光を使おう!工事費割引キャンペーン実施中!無料相談はこちら!
posted by パン職人 at 04:24 | 富山 ☁ | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

【2016年11月松井証券で住所変更】通知カードと住民票が必要他の証券

インターネット証券の口座情報の変更には
これからマイナンバーカード(通知カード)が必要みたいです。

2016年11月に、松井証券の住所変更をしようと
松井証券にログイン後に、変更に関する書類を送ってもらいました。

「住所変更」という事で
「住民票」と思っていましたが





もう、2016年11月では
ネット証券の口座情報の変更には
マイナンバーカード(通知カード)が必須

あとは、「住民票」のコピーの提出で大丈夫でした。

ここから、松井証券以外の
SBI証券とマネックス証券でも住所変更した時の
参考情報も

松井証券の住所変更との違いとしては
「住民票」コピー要らないという事です、こちらの2つの証券会社では

マイナンバーカード(通知カード)が必須

あとは、顔写真のあるものとしては
運転免許証が必要になっているようです。

個人的に、
マイナンバーカード持っていません、そのため「通知カード」

通知カードには、顔写真がないので

以前と同様に「運転免許証」が必要になるようです

今まで、マイナンバーカード(通知カード)を使う機会ほとんどなかったですが
もう、現時点2016年11月では、
ネット証券の口座情報変更の際は

必ず、マイナンバーカード(通知カード)提出が必要になっているようです。




posted by パン職人 at 17:59 | 富山 ☁ | 松井証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

【株式投資の配当金の受け取り】郵便局の窓口で配当金領収証を持って

株式投資の配当金を郵便局の窓口で「受け取り」する場合には
受け取る金額が少なすぎると恥ずかしい??

先日、IDOMからの配当金を受け取る事ができました
中間配当金領収証をもらえました。
IDOMから実際に受け取る金額が、479円

その翌日には、リソー教育からの配当金も到着です。
こちらは第2四半期配当金領収証をもらえました。
リソー教育の保有株数が、10株と単元株数の10分の1の少なさなので
こちらで受け取る事ができる、税金除いた配当金が、96円

なんか、さすがに、「96円」のみを
郵便局の窓口にもらいに行くの恥ずかしい??と思ったりしていましたが

その前のIDOM分の配当金まだ受け取りに行っていない状態です

そのため、
「IDOM」と「リソー教育」
この二つを一緒に配当金受け取りに行けそうです。

これなら、恥ずかしくない感じです。

あくまでも個人的感覚で
判断基準なので、

今日に、479円と96円の配当金を郵便局の窓口にもらいに行こうと思います。

お昼代の足しになりそうです。





配当金領収証には、シャチハタで印鑑を押して
免許証を持って窓口に行くようにしています。

印鑑を押すのと、身分証をお忘れなく
posted by パン職人 at 05:46 | 富山 ☁ | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

【2016年IDOM中間配当金】11月9日、1株当たり「6円」受け取る事が

IDOMからの配当金を「2016年11月9日」に受け取る事ができました。
今回は、第23期中間配当金という事になるようです。

どうも、中間とか、期末とか
「配当金」の前に付く言葉にまで関心が向かっていないのですが




そうそう「IDOM」って
旧ガリバーです。

中古車販売で有名のガリバーが社名変更して
現在は、「IDOM」という社名になっているという事になります。

それでは、「IDOM」中間配当金について
2016年11月9日に「配当金領収証」が到着してくれました。

所有株数 100株
1株当たり中間配当金 6.00円
配当金額 600円

税額合計 121円
支払金額 479円

「IDOM」中間配当金として
実際に受け取る事が出来る配当金としては、「479円」
という事になります。

配当金を受け取りに行くには
いくつか方法があるようですが
私の場合は、「配当金領収証」を郵便局の窓口で
現金を受け取る形にしています。

「配当金領収証」にハンコを押して
身分証を持って郵便局の窓口で、すぐに受け取る事ができます。

参加者の95%が満足!プロが教える無料株式セミナー【株式投資スクール マナカブ.com】

posted by パン職人 at 05:31 | 富山 ☁ | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
動画で株式投資を学べます