最近の記事

2018年05月14日

【2018年リソー教育配当】四半期「配当」株式投資するなら注目

株式投資の魅力の一つ配当金これには「四半期」に対応している銘柄があるって。
まさか?リソー教育もその一つ。「四半期」配当といえば
年4回の配当金を受け取る機会がある、チャンスがあるって。
kabu_shihanki_haito_risokyoiku.jpg


kabu_shihanki_haito_risokyoiku1.jpg

株式投資を始めて
何度も配当金受け取ってきましたが

さらにリソー教育からの配当金も

何度ももらっているはずですが
この四半期って
年に4回の配当金のチャンス。
って事は、それに該当する為の
ゲットする為の基準日となる

権利確定日」も年に4回あるって事なんですよね。

リソー教育では


全然意識していなかったというか

あまり注目していなかったという事ですが


普通に考えて
他の銘柄、一般的な銘柄では

年に2回の権利確定日

配当金とか、優待とか


権利確定日に株を保有している必要があるって分かっていましたが


この四半期の配当って

知りませんでした。


リソー教育って

年に4回って?
いつ株を保有していればいいでしょうか??
ちょっと確認してみました。

権利確定日
・第1四半期 5月末
・第2四半期(中間) 8月末
・第3四半期 11月末
・第4四半期(期末) 2月末

今回2018年5月に受け取った
リソー教育からの配当金は


「第4四半期(期末) 2月末」こちらの権利確定分に関するものになります。


すごいですよね、1株当りの金額として配当金を考えると・・・・

でも回数が多いって

配当金を受け取るための


この四半期って面でも
株式投資の配当金って考えてもよさそうな感じです。

配当で四半期ってリソー教育がそうなんだって

さらに「ホンダ」についても
四半期配当している銘柄って事が


なんとなんと6月末権利確定日に
ホンダって

人生初の「ホンダ」から配当金受け取りたいって思っています。

ホンダについても
年に4回配当金受け取りのチャンスがあるって事なんですね。
神王リョウ株式投資トレード公開
posted by パン職人 at 07:20 | 富山 ☁ | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
動画で株式投資を学べます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。