最近の記事

2013年02月07日

セミナーで習得していただく投資法「鞘取り(さやとり)」

セミナーで習得していただく投資法「鞘取り(さやとり)」
さて、何故鞘取りが突発的なアクシデントに強いのでしょうか?

それは、鞘取りとは似たような値動きをする、
関連性があるといわれている2つの銘柄の一方を買いポジションで、
もう一方を売りポジションで同時に同数、新規に建てて、
時期が来たら同時に決済し、
その価格差=サヤの変化により利益をあげていく投資手法だからです。



突発的なアクシデントは長く投資を続けていれば、いつかは起こるものです。
そうしたときに、大きな損失(ドローダウン)を出し、
積み上げた利益を飛ばしてしまっては意味がないのです。


今回の鞘取りの戦略をマスターすることで、安定した収益を狙ってみませんか?
ビジネスとしてのトレーディングを目指す方は今すぐお申し込み下さい。


セミナーで習得していただく投資法「鞘取り(さやとり)」
オススメ絵本紹介
こどものとも
動画で株式投資を学べます