最近の記事

2007年02月23日

日経225、10円抜きセミナー

日経225、10円抜きセミナー
驚異の勝率で市場を出し抜く!


日経225、10円抜きセミナーテキスト


あなたは10円抜きというとどういうイメージを持ちますか?


たった10円なんて投資妙味がないと思われるかもしれません



しかし、小嶋氏の検証結果の一部を見れば、
10円抜きといえど侮れません



たかが10円されど10円。



仮に、10円抜きに100%成功したとしたらそれはすごいことです。


年間の立会日は約250日。


自信のある時だけ取引、
例えば2日に1回取引したとしても120日、
約120万円の利益となります。

証拠金(51万円 / 枚)に対し120万円 / 枚の利益

確実に勝つことができれば、
もっと枚数を増やして取引することも可能です。

例えば、10枚投資すれば、たった10円で10万円です。

ただ単に勝てばいいというわけじゃない!?

しかし小嶋氏は忠告します。


「10回投資して9勝1敗ではだめなんです。
  なぜなら 10回挑戦して9回勝っても
  1回の損失が100円では、 10円のマイナスだからです。

つまり、 10円を取りにいくのに100円の
リスクでは割りに合わない。


ということです。

確かに、最近株式ブームでデイトレをはじめた主婦がこつこつ、

わずかな利益で利食いをしていたところ、
たった一回の負けで利益が
全部吹っ飛んでしまったというのを
テレビで見たことがあります。


10円を取りに行くことは容易なことではありません。


   だからこそ、 10円を取りにいくには

勘や勢いで投資をするのではない、
きちんとした投資方法が必要です。


セミナーでは、 小嶋氏が当日明かした94%以上という
勝率の高い投資方法をお伝えしています。

しかし、 問題は残りの5%をどれだけ
小さくすることが出来るか?


    その方法を知ることです



10円がとれなければ50円も100円もとれない!?
普通の人がなぜ50円も100円もとれないのか。
それは10円がとれないからです。


一時的にうまくいったとしても2年、
3年と長い目で見たときに
勝ち続けることはできません。



10円が確実にとれる人は50円だろうが100円だろうが
オーバーナイトであろうができます。



なぜなら、日経225のデイトレの基本は10円抜きだからです。


まずきっちり10円がとれること。


負けてもいつでも取り返すことができる。
その心の余裕がなければ値幅をとることもできません。



この「たかが10円されど10円、
驚異の勝率で市場を出し抜く!日経225、 10円抜きセミナー」DVD

トレーダーズショップは個人投資家のための専門店。業界最多の品揃えを誇る専門書、セミナー収録DVD・ビデオなどの投資グッズが揃っています。→http://www.tradersshop.com/

posted by パン職人 at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日経225、10円抜きセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
動画で株式投資を学べます